スパムメールが来ない

数日様子を見る

登録したらすぐに始めないで様子を見て迷惑メールが来ないか確認しよう。

迷惑メールが来ないと信頼性がUP

出会い系サイトに登録した後に分かる優良サイトかどうかの判断基準で、登録したと単に迷惑メールが山のように届くようなところは悪徳業者です。

しかし、スパムと呼ばれる迷惑メールが来ない場合は信頼性が高いと言えるでしょう。悪徳業者が運営をしているサイトというのはとにかく利用者を騙そうと何度もメッセージを送ってきます。それこそプロフィール画面に何も書いていない状態の無記入の状態でもバンバン送ります。

普通に考えればプロフィール画面に何も書かれていないのにも関わらず送ると言うのは普通だったら考えられませんよね。ですから出会い系サイトに登録したら2・3日何もしないで放置をしておきましょう。

その状態でスパムメールが来ないというのは優良サイトの可能性が非常に高く利用者を騙そうと言う気がないでしょう。稀に1・2通ぐらいだったら利用者から来ますが、それぐらいの数だったら問題視にしなくてもいいと思います。

1日に大体10通ぐらいに届くようなところは利用しない方がいいでしょう。

悪徳業者が利用者のフリをして近づいてきますが、そういったサイトパトロールも行っていないところはそういったスパムメールが届きますが、有料サイトであればそういったチェックもしっかりと行っています。

スパムメールが来ないというのは運営サイトがしっかりと利用者を守っている証拠でもあるのです。

出会える出会い系サイト

出会い系サイト人気NO.1

年間広告費10億円かけてサイト内はかなりの盛り上がり!

大手企業の安心感

インターネットの大企業のミクシィが運営する企業の透明性

若い人から支持

若い女性を中心とした若い世代に特化した出会い系サイト

即アポ即出会いが可能

全国に広がる知名度!リピーターが多いのは出会えてる証拠